皮膚科で貰える頭皮の乾燥治療の薬は?

頭皮の乾燥

頭皮の痒みは乾燥や炎症が原因となっていることが多いのですが、皮膚科に相談した場合には専用の薬が処方されます。
もともと頭の皮膚は体よりも皮脂を発生させる皮脂腺が発達しており、細菌が増殖しやすくなっていると言われました。

 

基本的なケア方法はアトピーと同じで肌に潤いを与えてバリア機能を高めることが基本と言われていて、痒みをできるだけ早く抑えたいという場合、頭皮に刺激となることを避けるようにしましょう。

 

実際に頭皮の乾燥によってかゆみなどがつらく、皮膚科に相談した時に処方された薬やその他に処方されることがある薬は以下が多いですね。

 

ステロイド系

主に炎症を起こしているかゆみの症状の時に処方されることが、多いのがステロイド系の外用薬です。
頭皮だけでなく、アトピーなど、体のかゆみや乾燥がひどい場合にも処方されることがありますね。

 

病院でも、短期間での使用や炎症がひどい時に処方されるもので、常用としての塗り薬としては刺激が強いので、処方された際には使用方法などをしっかりと確認することが大切ですし、実際に使用期間を決めてだらだらと使わないことが大切とのことでした。

 

カビ止めの薬

カビ止めの薬は主にフケの症状に対して処方されることが多いです。
頭皮に繁殖したカビ菌の殺菌をする効果があり、フケがひどく、かゆみをともなう場合にも対策として処方されることが多いです。

 

薬というと副作用は?と気になる方が多いですよね。
もちろん、どんな薬でも副作用はあると言われています。
使用する場合には医者の指示に従って使用方法を守ることで、薬による二次トラブルを避けることができます。

 

頭皮の乾燥をケアする化粧品・シャンプー

薬ではなく、日常の中での頭皮ケアで乾燥やかゆみ・フケを解消したいという方におすすめの化粧品・シャンプーをご紹介!
毎日の頭皮ケアは薬だけでなく、頭皮ケアの化粧品・シャンプーもおおいに役立ってくれます。

 

すこやか地肌の特徴

頭皮のかゆみ・フケを充実の保湿成分と整肌成分でケアできる頭皮専用の美容液です。

自然由来成分での頭皮ケアや雑菌の繁殖を抑えるのにアプローチする他、浸透性を高めた5つの保湿成分で慢性化した頭皮の乾燥対策をサポートしてくれます。

また、髪にも嬉しい美髪成分もたっぷりと配合しているので、1本で頭皮と髪のセルフケアができるおすすめの美容液です。

価格 評価 備考
7,200⇒定期コース初回価格3,980円 評価5 120ml 約1か月分 頭皮専用の美容液
コラージュフルフルネクストの特徴

フケの悩みを日本初の抗カビ成分配合でケアできる薬用シャンプーです。

フケの原因でもある、カビ菌を殺菌、頭皮を乾燥、かゆみ・フケから守り、地肌を整えるのにもおすすめです。

製薬会社が開発したシャンプーで、低刺激、無香料・無色素と敏感になっている頭皮のケアに役立ちます。

価格 評価 備考
1,728円 評価5 200ml フケ・かゆみを防ぐ抗カビ成分配合シャンプー

ルプアクア

ルプアクアの特徴

頭皮の雑菌の繁殖を抑える成分を配合するなど、乾燥による頭皮トラブルのケアに役立つ薬用化粧水です。

特に頭皮ニキビや湿疹ケアは試した方からも好評で、保湿をしながら、しっかりと頭皮の状態を整えてくれるのがポイントです。

価格 評価 備考
8,000円⇒定期コース4,980円 評価5 50ml 約1か月分 頭皮ニキビケア薬用ローション

 

>> 頭皮の乾燥対策TOPページへ