頭皮の乾燥で大きいフケが出る原因

フケは乾燥によって頭皮の一部が剥がれ落ちたものであり、皮膚が健康な状態ならでることはありません。
古い細胞が新しい細胞に生まれ変わるサイクルをターンオーバーと言うのですが、頭だけでなく顔や腕など全ての肌で繰り返されています。

 

頭皮のターンオーバーサイクルの乱れ

しかし、何らかの原因でターンオーバーが早まることにより、フケなどのトラブルが発生してしまうのです。
ターンオーバーが早まる原因にはいろいろありますが、洗浄力の強いシャンプーの使用や頭の洗いすぎ、頭を頻繁に掻いているなどといったことが挙げられます。
頭の皮膚はとてもデリケートであり、ちょっとした刺激で表面が傷ついてしまうので注意しましょう。

 

フケ対策のポイント

フケの改善方法について解説すると、まずはシャンプーの見直しと正しい洗い方を知っておくことが大切です。

 

正しい洗い方はぬるま湯ですすぎ洗いをよく行い、指の腹で優しく洗うということです。
爪を立てると皮膚を傷つけてしまうので注意が必要です。

 

おすすめは低刺激のアミノ酸が入ったシャンプーであり、シャンプーを変えただけでトラブルが起きなくなることもあります。
また、美容院のカラーやパーマで使われる薬剤は頭皮にかなり悪いため、あまり行わない方が良いでしょう。

 

フケを防ぐ抗カビ成分配合のシャンプーコラージュフルフルネクスト

 

コラージュフルフルネクスト公式サイト

関連ページ

フケ対策のシャンプーとは?
頭皮の乾燥によるフケの改善に役立つシャンプー「コラージュフルフルネクスト」の特徴について解説します。頭皮が乾燥すると一番気になるフケの解消効果が口コミでも人気のコラージュフルフルネクストで荒れてしまった頭皮環境を改善しましょう。